座ると2段腹になる体型とはおさらばしよう

食事制限だけでは駄目

タンパク質を抜いたり、食事代わりにスムージーでダイエットを試みた人は多い。
このような食事制限をすれば、一時的に体重は落とせる。
でもいつまでもその食事を続けるわけにはいかないし、食事を元通りに戻せばリバウンドする。

そしてなによりも、お腹のぶよぶよは解消されにくい。
食事制限で痩せてもクビレのある理想的な体系にはならないと断言できる。

筋肉が減ると基礎代謝量も下がる

基礎代謝力が高い女性

その理由は食事制限によるダイエットは、脂肪だけでなく筋肉も落としてしまうから。
筋肉量が少なくなれば体重は減るけど、締まりのない体型になる。
いわゆるずん胴タイプ。

さらに問題なのは、筋肉がなくなると基礎代謝量が減ってしまう事!

基礎代謝量が下がると痩せにくい体質になる

生きていく上で最低限必要とされるカロリー量が基礎代謝量。
これが下がってしまうと、余剰カロリーが全て脂肪となってしまう。
つまりぶよぶよお腹の出来上がり。
太りやすい体質になってしまうのです。

筋トレする?

誰しも年をとれば基礎代謝量は下がる。
だから太りやすい体質になるのです。
これは自然の摂理。

だから意図的に筋トレをして基礎代謝量を高める努力をしないと太るのです。
でも忙しい現代人は、筋トレを日課に出来るほど暇ではない。

基礎代謝量を高めるダイエットサプリメントを利用しよう

ぶよぶよお腹の解決策で、一番現実的なのは基礎代謝量を高めるサプリメントを利用すること。
それにはアミノ酸系が良いです。
体質改善できるチャンスですよ。

ご購入はこちら

このページの先頭へ